プロフィール

はらの まさる

製造業界に就職後、社会人生活を続ける中

霊障に悩まされ、スピリチュアルカウンセラー等に
相談に行くが解決せず、

【アル】達の情報で改善して行くのが

一番の近道に気がつきました。

口コミで相談を受け始め、

2008年カウンセリング開始

2009年情報公開セミナー

2010年アル達の伝言セミナー
      13回集中セミナー開始

のべ1000人以上

霊障問題 土地問題 恋愛、家族間の人間関係の
カウンセリングに対応

はらの まさる よりメッセージ

私は見えない世界のものが見えるというかわかる感覚があるようです。

ひと昔前では考えられないくらい私の中では当たり前と思っていた見えない世界の話が

今やスピリチュアルという名でたくさんの人達が色々活動し語っています。

ある意味社会的に認知されつつあるのは私の体験からも喜ばしい事ではあります。

ただ…

かっこいい言葉でいうと見えない世界をも貫く宇宙法則の仕組みから見たら

あまりにもおかしいものに多くの人達が感化されあるのに危機感を覚えます。


今世界規模で困難な道を歩んでいるように思う中で

宗教と違った形をとりながら人類を救うかの如く湧き出たスピリチュアル系…

そして私達が知らず知らずにある方向に行かされている片棒を担がされているスピリチュアル系…


スピ系が好きな人も嫌いな人もスピ系のお仕事をしている人もしてない人も

これからを一緒に考えてもらうように

セミナーやブログを通じて、私の考えを面白おかしくまた真面目に伝えていきたいと思います。

是非是非どうぞよろしくお願いします。

現在、道東各地をはじめ札幌でもセミナーを開催し、セッションも実施しております。

随時受付しておりますので、ご縁のある方へぜひお会いしましょう。

『spirit traveler』とは

2015.5.30、6.6とコラボさせて頂いた際、

尊敬する方のお一人 北海道 鶴居村にて

ウィルダネスロッジ・ヒッコリーウィンドのオーナーであり、

写真家、ネイチャーガイドの安藤誠さんより命名していただきました。


その時解説して頂いたのは

《「spirit」という言葉は「魂とか精神」と訳すが、実は覚悟を持って生きている人にしか使えない言葉。

だからスピリチュアルという言葉に逃げてしまう人が多い。

「traveler」という言葉は旅人と訳されるが、様々な場所を転々としながら、場所と場所・人と人を繋ぎ、

そして進化していく人を意味するんです。

だから僕は原野さんを『spirit traveler』と名付けたんだ。

よかったら使ってくださっていいですよ。》

とにこやかに語ってくださいました。


その瞬間から僕は『spirit traveler』と名乗ることにしたのです。